銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀の学歴やwiki風プロフィールは?

テレビ番組

2020年6月11日(木)  22時00分~22時54分に放送のテレビ東京のカンブリア宮殿に新型コロナの影響で壊滅的なダメージを受けている千葉県の鉄道会社の「銚子電気鉄道」の社長である竹本勝紀さんがゲストとして出演をします。

今回は銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀の学歴やwiki風プロフィールは?について記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀の学歴は?

竹本勝紀社長の学歴は慶応義塾高校卒・慶応義塾大学経済学部卒の慶応ボーイだったんですね。竹本勝紀社長は元々税理士で前社長の借金を背負った後に顧問税理士となりました。

ぬれ煎餅やまずい棒などを販売しているなんて面白い鉄道会社ですよね。

スポンサーリンク
 

銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀のwiki風プロフィールは?

銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀のwiki風プロフィールをまとめてみました。

【竹本勝紀さんのプロフィール】

氏名:竹本勝紀
生年月日:1962年?月?日
出身:千葉県木更津市
学歴:慶応義塾高校卒、慶応義塾大学経済学部卒
資格:税理士
職歴:
2005年:銚子電鉄顧問税理士
2008年:銚子電鉄社外取締役
2009年:竹本税務会計事務所開設
2012年:銚子電鉄代表取締役

なお結婚や家族構成についてはプライベートなことは公表をしていないようで分かりませんでした。竹本勝紀社長の年収についてですが銚子電鉄の利益は毎年赤字で売り上げの収入より支出の方が5000万円以上超過している状況gq続いているので税理士の収入の平均の890万円くらいだと考えられます。

銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀の学歴やwiki風プロフィールは?まとめ

さて今回は銚子電気鉄道の社長・竹本勝紀の学歴やwiki風プロフィールは?について記事にしてきました。

売り上げのためならなんでもやってしまう竹本勝紀社長の考え方は多くの経営者が参考にするべき点がたくさんあるかもしれませんね。

今後の銚子電気鉄道と竹本勝紀社長の経営戦略にも注目ですね。

スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました