緊急事態宣言解除されたらどうなる?学校は再開されるの?速報!!

トレンドニュース

緊急事態宣言解除されたらどうなる?学校は再開されるの?速報!!

 

政府は5月13日「特定警戒都道府県」の茨城、石川、岐阜、愛知、福岡の5つを含む39の県を対象に、緊急事態宣言を解除する方針を固め14日の対策本部で最終決定することが明らかになりました。

スポンサーリンク
 

そこで今回は緊急事態宣言解除されたら生活はどうなるのか?学校は再開されるのかについて記事を書いていきたいと思います。

 

緊急事態宣言解除されたら生活はどうなる?

緊急事態宣言解除されたら生活はどうなるのかについて不安を抱えている人も多いようです。

全国知事会は12日のウェブ会議で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が一部地域で解除された後も、都道府県をまたぐ不要不急の移動自粛を求める方針で一致した。国への緊急提言としてまとめ、13日に西村康稔経済再生相らに提出する。
会議には40都道府県の知事が参加。会長の飯泉嘉門・徳島県知事は冒頭、「一部地域で解除された場合、人の流れを呼び込まないことが重要」と述べ、宣言を継続する区域と解除する区域との間の往来の自粛を強く求めた。小池百合子・東京都知事も「一部解除の報道があふれることによる(気の)緩みが心配。これまでの休業や外出自粛の協力が水泡に帰してしまわないように、適切な対応が求められる」と話した。
三日月大造・滋賀県知事は「1週間、新規陽性者がゼロだったが、特定警戒都道府県の愛知、岐阜、京都、大阪に挟まれ、警戒を緩めるわけにはいかない」。河野俊嗣・宮崎県知事は「休業要請解除後の反動リスクへの備えをしている」と述べた。

引用:朝日新聞デジタル

緊急事態宣言が解除されることになりましたが、ただマスクをつける生活は当分、続くと思われます。

 

スポンサーリンク
 

そうなると、甲子園や国体、オリンピックはどうなるのか。感染者がすっかり、いなくならない限り、人々はマスクを必要とし続けるでしょうし。感染への不安は依然として残りますよね。

 

緊急事態宣言解除されたら学校はどうなる?再開されるの?

緊急事態宣言解除されたら学校はどうなるのでしょうか?再開されるのか休校が続くのか気になるところですよね。

学校によってそのまま6月まで休校のところと再開されるところが分かれるようですね。再開される学校の生徒さんにはくれぐれも密を作らないように気をつけて欲しいですね。

 

緊急事態宣言解除されたらどうなる?学校は再開されるの?速報!!まとめ

さて今回は緊急事態宣言解除されたら生活はどうなる?学校は再開されるの?について記事を書いてきました。

引き続きコロナウイルスの対策を万全にして緊急事態宣言解除後も生活を送っていきましょう!

スポンサーリンク
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました