身の回りの有益な情報をブログで毎日更新しています。

アーティスト×キシラのブログの森美術館

自己啓発

超勉強法!勉強のやる気を出す方法〜 テスト前に効果抜群!!〜

更新日:

テスト前になり勉強をしなくてはいけないのになかなか勉強のやる気が出ないと悩んでいる学生の皆さんも多いのではないでしょうか?


机の前に座ってもなかなか集中できなかったり気がついたらスマホをいじったりゲームをしていたりしていたという経験をしたことはありませんか?


テスト前に勉強のやる気を出そうと思ってもなかなかすぐにやる気が出ないと思います。
そこで今回は簡単な方法で勉強のやる気を出す方法をご紹介したいと思います。
テスト前のいざという時に是非1つでもいいので試してみて下さい。

何故テスト前に勉強のやる気が出ないのか?

そもそもテスト前に何故やる気が出ないのでしょうか?その理由を知ることで対策ができるようになるので1つずつ見て行きましょう。

・やる気を妨げるものが視界にある

スマホやパソコンやテレビ、ゲームなどが勉強している時に視界に入っているとなかなか勉強に集中できずにやる気が出なくなってしまいます。

まずはスマホの電源を切り机の中にしまうなど目に見えないところにしまいパソコンやテレビやゲームも机から離れた位置に置くようにして勉強をする環境を整えるようにしましょう。

・眠くてやる気が出ない

勉強のやる気が一番出ない時が眠い時です。眠い状態のまま勉強しても頭に入らず効率がガクンと落ちるので眠い状態なら15分程机の上で仮眠をとうようにしましょう。

布団に寝てしまうとそのまま長時間眠ってしまい勉強ができなくなってしまうので机の上で短時間の仮眠を取るというのが大事です。

普段から規則正しい生活を行って日中は眠気が出ないようにすることも大事です。

・苦手な科目がある

苦手な科目を勉強しようと思うとやる気が出ません。苦手科目を勉強する時は得意科目と交互に勉強を行いながら勉強していくのがオススメです。

最初は苦手科目を短時間から勉強することから始めて少しずつ勉強の時間を長くしていくようにしていくといいでしょう。

・体が疲れている

体が疲れている時は普段よりやる気が出ません。そういう時はお風呂に入ってリフレッシュしたり散歩をして気分転換などをしてみるようにして下さい。

どうしても疲れが取れない時は簡単に勉強ができるものから始めてみて小まめに休憩を取りながら勉強を進めるようにしましょう。

勉強する環境でやる気が上がる

自分の部屋の机でなかなか勉強のやる気が出ないという場合はリビングや図書館やカフェや自習室などで勉強するようにしましょう。

自分の部屋では集中できなくてもリビングで親の視線があれば勉強に集中できたり図書館や自習室などで周りが勉強している環境ならモチベーションが上がる場合があります。

どういった環境なら自分は勉強のやる気が上がるかというのを知ることが大事です。

勉強のやる気を出すために軽い運動をする

今日は頭が重くて脳が冴えていないなと感じたら軽い運動やストレッチをしてみると効果的です。
部屋の中で体を伸ばしたり体操をしたりすることで体の血流が良くなり脳が活性化されて勉強のやる気にも繋がります。

休憩時間にも小まめに軽い運動をしてリフレッシュを行うようにしましょう。

短期・中期・長期の目標を作る

勉強を継続する上で最も大事なのが目標を明確化させることです。人間は具体的な目標を設定することで結果をイメージすることができ理想とする姿に近づけるようになります。

目標は短期・中期・長期の目標を設定して紙に書いて部屋に貼っておくと効果的です。

・短期目標 今日、今週のうちに終わらせること

・中期目標 次の定期テストで90点を取る

・長期目標 志望校に合格する

など3つに分けて具体的に目標を設定するようにしましょう。

すぐに達成できる目標を作る

人間は成功体験を積むことで目標達成に向けてのやる気が出るようになります。
ですので

「次の小テストで100点を取る」

などすぐに達成できる目標を作り達成することでやる気を上げられるようにしましょう。

得意科目から始める

勉強のやる気がなかなか上がらない時は得意科目から始めるとモチベーションが上がり勉強を続けることができます。

最初の1時間は得意科目、次に15分苦手科目と交互に得意科目と苦手科目を勉強していくといいでしょう。


やる気が上がって来たら苦手科目の勉強時間も少しずつ長くしていきます。

生活の中に勉強を組み込む

勉強ができるようになりたいなら生活の中に勉強を組み込んでしまうのが一番の近道です。
歯磨きをするように決まった時間が来たら勉強を必ず行うなど勉強をしないと気持ちが悪いというくらい生活に勉強を組み込むことができればそれが習慣になり勉強することが当たり前になって来ます。

人間の行動は21日間続けると習慣化されるという研究結果があるのでまずは21日間勉強を継続できることを目標にしましょう。

さて超勉強法!勉強のやる気を出す方法〜 テスト前に効果抜群!!〜というタイトルでご紹介して来ましたがいかがだったでしょか?

勉強のやる気を上げるにはコツがあります。ですのでまずは何故やる気が出ないかを原因を明確にしてそれを踏まえた上で対策を行うようにしましょう。

根性だけではやる気は出ないので今回ご紹介した勉強法を実際に試して自分にあった方法を探してみてくださいね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Link



Sponsored Link



-自己啓発

Copyright© アーティスト×キシラのブログの森美術館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.