身の回りの有益な情報をブログで毎日更新しています。

アーティスト×キシラのブログの森美術館

自己啓発

集中力を上げる方法!勉強で使える最短で超簡単に効果が出る5つの裏技

更新日:

「集中力が続かなくて勉強が苦手」だとあなたは思っていませんか?
確かに集中力を上げる方法なんて学校では教えてくれないので世の中のほとんどの人は集中力を長い間キープさせるのは難しいと思います。

しかし世の中の成功者と呼ばれる人達は全員高い集中力を持っています。多くの自己啓発書にも集中力の重要性が説かれています。

そこで今回は最短で超簡単にできる勉強中に使える集中力の上げ方を5つご紹介したいと思います。

どの方法も非常に即効性があり効果があるので是非日々の習慣にして勉強の効率を高めていってください。

集中力がない人はいない?

このブログを見ているあなたは
「自分には集中力が全然ない。」
と思っていると思いますが、

集中力が無い人間なんてこの世に存在しません。
例えばあなたが好きなことに没頭しているときのことを思い出してみてください。
ゲームをしている時でも、ドラマを見ている時でも、友達を遊んでいる時でも、デートをしている時でも何でもいいです。

思い出せたでしょうか?

その時にぼーっとしていたり途中で飽きてしまったり嫌になったりするでしょうか?
自分が好きなことは時間を忘れるくらい夢中になっていますよね。

誰だって好きなことは無条件に集中ができてしまうんです。
しかし、逆に嫌いなこと苦手なことは集中がしずらくなってしまいます。

勉強が苦手だと思っているならなかなか集中するのは難しいです。
でも、これからご紹介する5つの超簡単に最短で集中力を上げる方法を試せばあなたが苦手な勉強さえも集中して行えるようになります。

それでは早速ご紹介したいと思います。

勉強で使える最短で超簡単に集中力を上げる5つの方法

1.整理整頓をする

試験の前で勉強をしなければいけないのに机の上に漫画や雑誌が散乱していて気が散ってしまいついつい漫画を読んでしまったという経験はありませんか?

これから勉強に集中しなければならないのに漫画を読んでしまっていたのでは話になりませんが机周りが散らかっていると気が散ってしまうのは良くある話です。

勉強や仕事ができる人の机は余計なものが無くてスッキリしているのに対し勉強や仕事ができない人は本や書類や物などで散乱していることがほとんどです。

部屋や机はその人の心の現れとも言えます。勉強に集中するためにも日頃から整理整頓は徹底するようにしましょう。

2.自宅の外で勉強する

どれだけ整理整頓をしてもやはり自分の部屋だと好きな漫画や本やテレビ、ゲーム、ベッドなどたくさんの誘惑があります。
僕も自宅で勉強をしていると眠気に襲われた時についついベッドで横になってしまいそのまま寝てしまったことが何度もあります。

ですので集中力を上げる習慣が身につくまではできるだけ自宅の外で勉強を行うようにしてみて下さい。

図書館や塾の自習室やカフェなどで勉強するといいですね。

できるだけ静かな場所で他にも勉強や読書をしている人がいる環境の方が集中できるのでそういった場所を選んでみて下さい。

3.量ではなく時間で区切る

勉強をするときに「今日は20ページまで終わらせよう」と勉強の量で区切ってはいませんか?
しかしこれは効果的ではありません。集中力を上げるには「量」ではなく「時間」で区切るようにしましょう。

そうすることで結果的に途中でダラダラ勉強することがなくなります。
多少キリが悪くてもそこで中断して休憩を挟むことで長時間でも集中力を上げることが可能です。

4.独り言を言ってみる

普段独り言をなかなか言わないかもしれませんが勉強中に独り言を言うのは集中力を上げる方法として非常に効率的です。
研究例として

・独り言を言うことで学習効果が上がる

・独り言を言うことで脳が活性化する作用がある

・独り言を言うことで脳の記憶の保持が上がる

・独り言を言うことでモチベーションが上がる

このような抜群の効果があります。流石にずっと独り言を言うのは無理があるので集中力が下がってきたなと思ったタイミングで独り言を言うようにしてみてください。
例えば

「今日は集中できてるな。」 「この問題は難しいな。」 「全問正解!私すごいな!」

という風に声に出して独り言を言ってみるといいですね。

5.指を動かす

脳と指は密接に連結しているので指をたくさん動かすことによって脳の活性化に繋がります。
指は特に脳の大脳の運動野という所と繋がっているので集中力に大きな影響を与えると言われている前頭葉が活発になります。

以下の4つの指の運動を行うようにしてみてください。

①親指を中にして手を閉じて、勢いよく手のひらを広げる動作の繰り返し

②親指を中にして手を閉じて、小指から順番に1本ずつ指を伸ばす動作の繰り返し

③親指を人差し指から順番に他の指に触れていき今度は小指から順番に触れていく

④右手と左手でジャンケンをして右手と左手で違うものを出し同じ物を出さないで続ける

さて集中力を上げる方法!勉強で使える最短で超簡単に効果が出る5つの裏技についてまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

どれも即効性があり僕自身実際に勉強や仕事の作業中に実践していますがどれも驚くほど効果がある方法なので是非集中力があまり続かないって方は試してみてくださいね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-自己啓発

Copyright© アーティスト×キシラのブログの森美術館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.